火災保険の請求代行ってなに?!請求代行について詳しく解説

FavoriteLoadingお気に入り

Contents

火災保険の賢い活用法

 皆さんが家を借りたり・買ったりした際に半ば強制的に加入させられる火災保険ですが、火災保険は火災にしか使用することができないのでしょうか?実は、そんなことはありません。火災以外にも使用できます!!

おすすめ記事

 では、火災保険が「火災」以外にも使用できることが分かったうえで、火災保険を保険会社に個人で請求する場合は、どのようにおこなえばよいのでしょうか。結論としては、個人で火災保険を保険会社に請求するのは、難しいです。

 では、個人で請求することが難しいのであれば、どのようにすればよいのでしょうか。それは、請求代行を使用することです!

あなたの家に最適な火災保険を無料診断!

申請サポート

 あなたの大切な自宅も台風・豪雪・地震などで被害を受けているかもしれません。わずかなキズから大きな被害まで、申請会社の経験豊富な専門スタッフが家主さんの気づいていない箇所など細部まで無料点検してくれます!!

 さらに、保険会社から受け取った給付金は「修繕義務」はなく使い道は自由です!!せっかく、支払ってきている保険を無駄にせずに賢く活用していきましょう。

保険金が請求できる期限は、保険法第95条で「3年」と定められているので、被害があった場合は早急な申請をしてください!!(しかし、実際その傷が3年未満かどうか判断するのは難しいので一度申請してみてましょう。)

実は、このような損傷で給付金がお受け取りいただけます!

火災保険

 火災保険の申請には、被害個所の写真と見積書が必要です。そこで、請求代行の専門調査員が家主さんのご自宅を点検して、写真付きの調査報告書と見積書を提出します。

 万が一ご自宅の保険適用項目(修繕箇所)が見当たらない場合、”料金は一切請求はなし”です。完全成果報酬なのでとりあえず申請だけというかたも多いいます。保険金を受給された際に、火災保険保険申請サポート費用として、請求されます。

給付金を受け取るまでの流れ

火災保険

給付金をもらうためのFAQ

どんな建物が対象になるの?

 自己所有で築10年以上、過去5年間リフォームなしの建物が対象になっております。特に、木造の戸建て・アパートや工場、倉庫も対象になります。

給付金が出なかった場合、本当に無料?

 本当です。サポート手数料は給付金受給の50%となっています。給付金が受給できなかった場合は、サポート手数料のお支払いはありません。

給付金の使い道は、修理以外にも使えるの?

 保険の約款にも記載してありますが、需給した給付金の使途は自由と明記されています。もし、ご心配の場合は約款をご確認ください。

保険を使うと保険料が上がらない?

 火災保険は、自動車保険のように等級がないため、保険を使用しても保険料は上がりません!!

*安心して申請できますので、とりあえず申請だけしてみてましょう!!もっと詳しく知りたい方や、請求したいって方は、下記のLINEからご連絡かお問合せからご連絡ください!!

友だち追加
Click to rate this post!
[Total: 0 Average: 0]

Follow Me

SNSで共有

火災保険の請求代行ってなに?!請求代行について詳しく解説” に対して2件のコメントがあります。

  1. Thank you for your sharing. I am worried that I lack creative ideas. It is your article that makes me full of hope. Thank you. But, I have a question, can you help me?

  2. binance より:

    Your point of view caught my eye and was very interesting. Thanks. I have a question for you.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です