生き方でキャリア相談に乗ってくれる転職サービス「ポジウィルキャリア」を調査

FavoriteLoadingお気に入り

Contents

ポジウィルキャリアとは?

ポジウィルキャリア

 ポジウィルキャリアは、 ポジウィルキャリア株式会社が東京に本社をかまえている事業です。主な事業は、若手向けの人材サービス事業をおこなっています。

 20代の人でこんな悩みを抱えている人はいませんか?「将来のイメージができず不安」「仕事にたいして不満があるけどやめるのはもっと不安」「もやもやするけど自分では理由がわからない」など20代で学生から社会人に変りたてのころはよく、漠然とした仕事への不安でいっぱいになります。

 具体的な転職意向までは、決まっていないけど今の仕事を続けていくことに不安がある人に対して支援しているのがこのポジウィルキャリアというサービスになります。今回は、どのような手段や手順で悩みを解決していくのかを紹介していきます。

会社概要
事業内容・キャリアに悩む若年層を対象にした「キャリアのパーソナルトレーニング」サービス
本社東京都港区北青山3丁目3-5 東京建物青山ビル8F
設立2017年8月
資本金3,429万円
代表者金井芽衣

本社

マンツーマンで転職活動を支援するコンサルティングサービス

特徴

 ポジウィルキャリアでは、転職支援のコースによって受けられる内容が変わってきます。

 そのため、自分に合ったコースで受けてみるのをおすすめします。

 転職サービスは無料で受けられるところは多くありますが、お金を出して自分の本質と合致した企業を見つけたほうが、不幸にならずに済むと思うので積極的に利用してきたいですね。

ポジウィルキャリア

利用方法

ポジウィルキャリア

 ポジウィルキャリアの登録から内定までの流れを紹介します。

無料カウンセリング登録

 ポジウィルキャリアのサービス登録はWeb上のフォームに情報を入力し、送信することで完了することができます。

 登録項目は、以下の13の項目になります。30秒程度で完了します。

  • 希望日時
  • 氏名
  • 性別
  • 年齢
  • メールアドレス
  • 電話番号
  • 最終学歴
  • 学校名
  • 現在の年収
  • 現在の業種
  • 経験社数
  • 職歴
  • 転職希望時期
  • 相談内容

自己分析

 家庭環境や、これまでのキャリア選択した理由をヒアリングして、価値観や人生を通じたテーマを言語化していきます。

 キャリア心理学者であるマーク・サビカスの「キャリア構築理論」に基づき、プログラムを設計してくれます。

キャリア構築理論は、サヴィカス(Savickas)が自身の 30 年にわたる実践経験をまとめたものであり、極めて実践を意識した理論である。キャリア構築理論には3つの重要概念がある。職業的パーソナリティ、キャリア適合性、ライフテーマである。職業的パーソナリティは、「個人のキャリアに関連する能力、ニーズ、価値観、関心」と定義される。キャリア適合性は「現在あるいは直近の職業的発達課題、職業的移行、個人的トラウマなどに対処するための個人のレディネスおよびリソース」と定義される。ライフテーマは、職業生活のもっとも主観的な部分に関わるものであり人々の職業行動に意味を与え、なぜその仕事で働くのかを明確にする価値をあらわす。

引用:サビカス キャリア構築理論

ギャップ分析

 人生の理想状態と現状のギャップを分析します。

 キャリア心理学者である サニー・ハンセンが提唱した「4L モデル」を用いて、4 つのL(Labor・労働、Love・愛、Learning・学習、Leisure・余暇)の理想的なバランスや質を可視化します。

転職活動

 キャリア資本の棚卸しと戦略設計を行います。

 キャリア心理学者のダグラス・ホール提唱「プロティアン(変幻自在な)キャリア」、変化に強く、自己肯定感も強いキャリアの実現を目指します。求人への応募など、転職活動を開始し、トレーナーとゴールを目指します。

入社後サポート

 転職活動終了、現職残留決意など、今後の進路を決めていきます。

 キャリア心理学者のジョン・クランボルツが提唱した「計画的偶発性理論」に基づき、行動指針を策定します。転職先や現職での活躍支援を、中長期的にトレーナーがサポートしてくれます。

口コミ

 ポジウィルキャリアでは、実際の利用者さんの声や良かった点・悪かった点を掲載しています。掲載の一部を紹介します。

 掲載のあった口コミで一番多かったのが、人生相談からの転職活動でした。

 ほかのサイトでは、今の会社が嫌で次はこのような会社に就きたいや次のステップアップとして、このような職に就きたいというヒアリング形式でのやり取りが多いです。

 しかし、ポジウィルキャリアでは人生100年時代と言われ、どのようにしたら人生を仕事・プライベート両方充実させることができるかをしっかり見つめなおせる機会になっています。

 本当にずっとその会社で働き続けたいのかそれとも、将来はフリーランスになって家族との時間を作りたいのかなど一つの分岐点としてこのサイトを活用することができます。

どんな人におススメ?

  ポジウィルキャリアでは、キャリア心理学に基づいた体系的なプログラムで転職を支援してくれます。

 家族や友人になかなか相談できない、キャリアや人生設計の悩み、人生を左右する大切な悩みに、人によってアドバイスが変わるようなことがありません。

 キャリア心理学・発達心理学の研究に基づいたプログラムで求職者を支援してくれるため、キャリアサポーターの経験や業界の知識に酔った偏りがなく、的確なサポートをしてくれます。

 今まで、転職サイトをいくつか使用してきたけどどれも微妙だなとか納得できない会社を紹介されたという人は、ぜひ登録しておきたいサイトの一つになります。

 特に新卒や第二新卒は、まだ社会に出て日が浅いので的確なアドバイスのもと、就職活動を支援してくれるサイトで進めたほうが良いです。なぜなら、転職会社の利益目的だけで就職させられてしまっては、不幸になるのは就職者になるからです。

おすすめ記事

Click to rate this post!
[Total: 0 Average: 0]

Follow Me

SNSで共有

生き方でキャリア相談に乗ってくれる転職サービス「ポジウィルキャリア」を調査” に対して1件のコメントがあります。

  1. RosalinaG より:

    I was looking at some of your content on this internet site and I conceive this web
    site is real instructive! Keep posting.Money from blog

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です