本気でWebクリエイターを目指すならデジタルハリウッドが近道である理由を紹介

FavoriteLoadingお気に入り

Contents

デジタルハリウッドとは?

デジタルハリウッド

 デジタルハリウッドSTUDIO by LIGは、デジタルハリウッド株式会社が運営するサイトです。

 主な事業は、スクール事業・大学大学院の運営・学校法人のコンサルティングなどになります。

 本社は、東京と埼玉に拠点があります。

会社概要
事業<スクール事業>
CG、Webなどのクリエイター養成スクール運営
オンラインスクール運営
ジーズアカデミー運営

<大学・大学院事業>
デジタルハリウッド大学(四年制)運営
デジタルハリウッド大学大学院(専門職大学院)運営

<学校法人、企業ならびに自治体向けコンサルティングサービス事業>
学校法人向け映像教材導入支援
デジタルハリウッドSTUDIO開設・運営支援
本社東京都千代田区神田駿河台4-6 御茶ノ水ソラシティ アカデミア 4F
設立1994年 10月
代表者吉村 毅

本社

特徴

 デジタルハリウッドのサイトを利用するにあたって特徴を紹介します。

プロ講師に直接教えてもらえる

 デジLIGでは、現役のWebデザイナー、エンジニアとして活動されている方がトレーナーとして在籍しています。

 基本的な技術の指導だけではなく、講師陣のWeb業界での働き方や実践的な視点を吸収することで、卒業後のキャリアに役立てていくこともできます。

豊富なLIVE授業

 Web業界はもちろん、Webデザイナーとして働いていく上で必要なスキルが身につくオリジナル授業を開催!

 フリーランスとして活躍されているトレーナーや、LIGメンバーが講師として登壇し実践的な講義を行います。

ディレクター講座

 「ディレクション」と「制作における技術の基礎知識」を学びます。

 Web制作に必要な最低限の技術を理解するために、Web制作の流れ、ディレクターの役割、Web制作に必要な基礎技術を教えてくれます。

UX講座

 UXデザインの前に、なぜ今デザインシンキングが注目されているのか?

 世の中でどのようなことが起こっているのかを交えながら、講座とワークショップを通してUXデザインの重要性を理解し、今後のデザインに役立てていくことができます。

文字組みデザイン講座

 ”魅せる”文字について考え、デザインをする上でおさえておいてほしい「文字」のセオリーを学びます。

 講義とワークショップで構成しており、実際に魅せる文字組みにチャレンジすることができます。

SEO講座

 SEOに最適な文章を書くために必要な「検索意図の深堀」と「論理的な文章の書き方」について講義します。

 講座内ではユーザーの意図を考えるワークショップを行い、フィードッバックもおこなってくれます。

充実の転職サポート

マンツーマンサポート体制

 Webクリエイターになるためには、ツールの習得だけでは足りません。

 自分の進みたい方向にいくためにはどのような準備が必要か、制作会社だからこそわかる現場の採用基準をもとに、履歴書・経歴書の添削はもちろん、Webクリエイターになるために必要なポートフォリオを重点的に添削し、マンツーマンで転職を支援してくれます。

LIGならではの転職セミナー

 未経験からWebクリエイターへ転職をするためには、効率的な学習が必要です。

 Webクリエイターになるための転職方法や、最新のクリエイター人材における市場の情報、さらにはLIG社内の人事やデザイナー責任者などの選考基準などを細かく伝えてくれます。

 早い段階で未経験からの転職において求められているポイントを把握することで、自分の目標に向けて最適な学習期間を過ごすことができます。

社内の制作課題にも挑戦

 ポートフォリオに載せる作品として、LIGのデザイナーが実際におこなっている仕事に挑戦する「社内制作課題コンペ」も開催しています。

 現役デザイナーからのフィードバックももらえるため、ポートフォリオに載せる作品数も増え、かつ実績に近い作品を作っていくこともできます。

 現場と同じ流れで制作を進めることでスキルと知識を蓄え、転職にも備えられる仕組みです。

キャリアチェンジを支援する・社会人のためのWebクリエイタースクール【デジタルハリウッド STUDIO by LIG】

利用方法

デジタルハリウッド

 デジタルハリウッドでの登録について紹介します。

 登録方法から内定までの流れは以下のようになっています。

説明会

デジタルハリウッド

 「Web業界に就職/転職したい」「フリーランスになりたい」「働きながらでも通える?」「どこから勉強したら良いの?」等、不安やお悩みはたくさんあると思います。

 「こんなこと聞いていいのかな?」と思うようなことも、相談することができます。

 1人1人話を伺い目的に合わせたコースや受講スケジュールを提案してくれます。

受講期間

デジタルハリウッド

 入学後はトレーナーや運営スタッフがフォローしてくれます。不明点があれば、いつでも相談できる環境にあります。

 マンツーマン指導のため、課題を取り組む中で困ったこともすぐに解決できます。

 Web業界のトレンドを知れたり、現役クリエイターから学ぶことができる環境で、目的に最短でアプローチできるようサポートしてくれます。

卒業制作期間

デジタルハリウッド

 2ヶ月かけて実践的な「Webサイト制作」を行います。企画・ディレクションの部分からデザイン・コーディングまで担当トレーナーが指導・チェックし、1つのWebサイトを自分で制作します。

 Webサイト制作を1から体験できることにより、Webデザインの技術を深く身につけていきつつ、卒業後に必要な視点や知識も養うことができます。

発表会・卒業後

デジタルハリウッド

 卒業制作発表会では制作したWebサイトのプレゼンテーションを行います。自分がどのような意図で制作したのかを他者に伝えることで、Webデザイナーに必要なプレゼン力も鍛えられます。

 卒業後は転職サポートや、1ヶ月のブラッシュアップ期間を通して、新たな一歩を踏み出すための最終調整のサポートを受けることができます。

おすすめ記事

コースの紹介

 デジタルハリウッドで受講できるコースは、3つあります。コースごとに特色が異なるので、一つずつ紹介します。

Webデザイナー専攻

デジタルハリウッド

 いつでもどこでも学習できる動画授業と現役デザイナー講師による個別指導で、Webデザインの基礎力を身につけます。

 更に、オンライン生配信でのLIVE授業などを通して、Web制作でも標準的となったテレワーク」でのコミュニケーション力も養います。

 動画授業でのインプットと、各種課題やオリジナル作品制作を繰り返すことで、効率よく確実にスキルを定着させる授業スタイルを実現できます。

習得スキル

 Webデザイナー専攻で習得できるスキルは、HTML5、CSS3、JavaScript、jQuery、WEBサイトコーディング、スマホサイトコーディング、レスポンシブデザイン、Webディレクション、Web分析、Webマーケティング、プレゼンテーション、企画力になります。

ネット動画ディレクター専攻

デジタルハリウッド

 プロの動画クリエイターとなるために必要な基礎が身につくカリキュラムになります。

 実際の現場で導入されている「Adobe Premire Pro」や、付随するほかのソフトを使い、プロの講師からフィードバックをもらいながら実践的に動画制作について学ぶことができます。

 企画やシナリオライティング、ネット動画マーケティングなどクリエイターに必要な考え方も学習します。

プログラミング専攻

 

デジタルハリウッド

 Photoshop、HTML、CSS、JavaScriptの基礎にプラスして、HTML、CSS、JavaScriptの応用編を学ぶことにより、エンジニアとして活躍できるようになるためのプログラミングスキルを身につけることができます。

おすすめ記事

受講料

 受講料は、決して安い方ではありませんが大学・大学院レベルの講義を受けることができるので確かな質はあります。

デジタルハリウッド

評判

 デジタルハリウッドが選ばれる理由として、「口コミサイト」「公式サイト」「SNS」から調査しました。

評判①

明確な理由をもって臨むことが大事 エンターテイメントを作る人たちが大勢いる環境は素晴らしい 小規模ながら常に新しい風を取り入れることに積極的な大学でモチベーションも作りたいものがある限り持続できる。 残念ながら一部の教員は贔屓や差別をする。 しかしながら、正当な評価をしてくれる人がほとんど。 自分から積極的に何かしたいと思える心があるならお勧めの大学。 そうでなければお金を無駄にするだけです。

評判②

先日、福岡校の卒業生によるパーティが開催されていたので参加してきました。 お盆前で忙しかったのですが行ってみると100名を超える卒業生が参加していてたいへん盛りあがっていました。 デジタルハリウッドは学校で勉強することにも価値はありますが、卒業したあとに得られる価値の方が圧倒的に大きいと感じています。 デジタルハリウッド卒業生という共通点でひろがるネットワークにはいつも驚かされています

評判③

十分にスキルが身に付かなかったから満足していない人もいると思うけど、そういう人は努力してなかったのを学校のせいにしているように思います。 OBの集まりがあるとみんな輝いてますよ。 それが本当の評価では?

評判④

ここはデジハリスクールの口コミですよ。文部科学省管轄外である無認可校のクリエイター育成専門スクールだけですよ。こんな口コミで不満をたれても何も変わらないですよ。 一応認可されたのはデジタルハリウッド大学という。株式会社立大学だから、教育はビジネスに扱いされた感じで、文部科学省に学校教育法に違反するとして改善を指導されたことがある。というわけで、大学に不満があれば、大学当局や文部科学省と掛け合い、まず一人で交渉してみろ。一人で駄目なら、自治会に掛け合ってみろ。自治会も駄目なら、自分で自治会を立ち上げ、学生を組織してみろ。こんな口コミで不満をたれるのはエネルギーの浪費ですよ。若者は当たって砕けろの精神で行け!

おすすめ記事

コラム

 デジタルハリウッドで掲載しているWebクリエイター業界の現在の動向や転職者の生の声などがわかりやすく簡潔にまとめています。

 今回は気になった3つを紹介します。

未経験で銀行員からWebデザイナーへ!元デジLIG生が語る、転職の秘訣とは?

デジタルハリウッド

 今回は、デジLIGでの学習やWebデザイナーになるために学習面、転職活動の面で心がけたことなど、気になることをたくさん伺いました! 学習したことをアウトプットするためにTwitterで発信していたえびちゃん。その発信がLIG社員の目に留まり、結果LIGへの入社が決まりました。目標を立てて計画的に学習する姿勢や、デジLIG以外での取り組みなど、さまざまな努力が実を結んだのではと思います。

今回の記事が少しでもWebデザイナーを目指す方の参考になれば嬉しいです!

公務員からWebディレクターに転職した卒業生に本音インタビュー!

デジタルハリウッド

 今回増谷さんからお話を伺ってみて、あらためて「何事もやってみないとわからない」ということを感じました。

もともと増谷さんも強くWebディレクターを希望していたわけではありません。なんとなくWeb業界に興味を持って勉強をはじめてみたところ、結果的に仕事面にもプライベート面にもプラスの影響がありました。

今の環境を変えたい。モノづくりに携わりたい。楽しそうな仕事だからチャレンジしてみたい。

最初から大志を抱く必要はなく、ほんのちょっとの動機で良いのかもしれません。

そのきっかけが最終的に良い方向に転んでいくような環境作りを、僕ら運営人はやっていかないといけないなとも、あらためて感じました!

少しでもWebクリエイターへの転職に興味がある方は、ぜひ無料説明会へ足を運んでいただければと思います!

コロナ禍、40代で動画編集スクールに飛び込んだ尾又さんのお話

デジタルハリウッド

尾又さんのように「コロナ禍だからこそ新しいスキルを身につけよう」と受講してくださっている方、実は他にもたくさんいらっしゃいます。

私たちデジタルハリウッドSTUDIO by LIGはみなさんの新しいチャレンジを全力で支援しますので、ご興味のある方はぜひ一度気軽に個別説明会へお申し込みください!

キャリアチェンジを支援する・社会人のためのWebクリエイタースクール【デジタルハリウッド STUDIO by LIG】

どんな人におススメ?

 デジタルハリウッドでは、フリーランスとして活躍したいけど自身がないなーという方におすすめします。

 理由としては、案件が豊富なため自信がなくても初心者のレベルにあった案件があります。

 そのため、フリーランスで働いている人で次の目標を見つけにく方や仕事の幅を広げたい人にとっては有効な支援サービスになること間違いなしです。

Click to rate this post!
[Total: 0 Average: 0]

Follow Me

SNSで共有

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です