MePicks PTE.LTD. CEO 原 貴則の評判とは

FavoriteLoadingお気に入り

MePicks PTE.LTD. CEO 原 貴則についてご存知でしょうか。

原 貴則は、日本以外にも東南アジアの国々に複数の会社を持つ企業家です。

会社の経営だけでなく、100社を超える企業に対するアドバイスやYouTubeチャンネルの運営など多岐に渡ります。

また、これらの経験や実績を基にした講演会の開催、EC運営の経験を活かした女性の社会進出支援事業にも積極的です。

本記事では、原 貴則とはどういった人物なのか、原 貴則の評判や運営しているプロジェクトなどについて紹介します。

Contents

原 貴則とは?

原 貴則(1992年(平成4年)4月23日 - )は、日本だけでなくマレーシアやタイ、シンガポールに複数の会社を持つ企業家です。

兵庫県加古郡で生まれ、大阪市立大学工学部を卒業しました。学生時代にバイトの面接に落とされ続けて、やっと手に入れた時給850円のコンビニのバイトで月5万円を稼ぐ生活が原 貴則のビジネスの始まりでした。

一般的なサラリーマンのネガティブな部分しか認識できていなかったため、自分がそんなサラリーマンになることに疑問を持っていました。

そんな思いを抱えていた原 貴則は、大学一年生の時、友人のつてで経営者の集まりで経営者たちと交流する機会を得ることにより、仕事へのイメージが変わる出会いを得たのです。その出会いによって、今後の人生で起業する選択肢が選べる機会を得たら、起業したいと強く感じるようになりました。

苦学生時代にECビジネスと出会い

学生時代に投資ビジネスに失敗し、学生ながら200万円もの負債を抱えることになってしまった原 貴則ですが、親にも誰にも頼りたく無いと考え、節約を重ねる極貧生活を過ごす時期もありました。

極貧生活を過ごして1年ほどが過ぎた頃、インターン生としてベンチャー企業で働く機会を得ました。働き始めて半年ほどで原 貴則営業成績トップを獲得し、社長賞を受賞するほどの成績を納めました。そのままその企業に就職する選択肢を選ぶこともできましたが、起業して社長として働きたい気持ちが強く、その選択肢は選びませんでした。

サラリーマンではなく起業の選択

ベンチャー企業で共にインターンとして働く仲間の中にいた、今では一定の一般認知度を得ているメルカリを活用したECビジネスを行っている人との出会いがありました。それがきっかけになり、原 貴則もECビジネスを始めるようになりました。

この経験によって、原 貴則は大学在学中にDtoCの通販会社を設立するに至り、中国のベンチャー企業と提携しつつ、楽天やAmazonといった大手ECモールで販売する商品開発を行いました。開発した商品は、販売した大手ECモールにて売上ランキングNo.1を獲得した経験を持ちます。

原 貴則は、教師になることが幼い頃からの夢でした。通販会社の設立後も「教育を通じて人々を幸せにする」といった自分の理念を持ち続け、個人・法人問わずに精力的にアドバイザーとして関わり、その知見を広める活動を行っています。

現在は、「自分が動くことで救われる人が必ずいる。世界を動かそう。1ミリでも」をモットーに、様々な実業家や専門家の知見を発信するためのサポートを行っています。

DtoCの販売戦略や商品の企画、PRのための戦略などのアドバイスをしており、その企業数は100社を超える数に上ります。またその活動は、国民的アイドルである「嵐」がメインMCを務めるTV番組や、チャンネル登録者数が1000万人を超える有名YouTuberなどでも取り上げられたことがあります。メディアに露出機会が増えるにつれ、売り上げも急速に伸びるようになり、現在では販売促進のためのビジネスに関するオンライン講演会も開催しています。参加者には個人事業主や法人の方達が圧倒的に多く、その一点だけでも原 貴則の知見がどれだけ有用かを表しています。

原 貴則は上記のような活動のほか、貧困問題を抱えるシングルマザーや女性の社会進出問題を解消するための取り組みのほか、大阪にある子ども食堂に対する支援活動にも積極的です。

原 貴則は、女性の社会進出支援事業としてMePicksの運営を行っています。MePicksはライフスタイルに合わせた目標設定や実践によって、環境に合わせた働き方を見つけるサポートを行ってくれます。

また、巣ごもり需要で流行ったフィットネス系のYouTubeの波に乗り、開設からわずか8ヶ月でチャンネル登録者数10万人を超えるチャンネルの運営も行っています。

女性の社会問題と現状

女性が活躍できる社会形成を目指す動きが世界的に活発となり、日本でも民間企業の管理職を女性が占める割合や上場企業の女性役員数は年々増加傾向にあります。(下図①)

これは、2015年に国会で成立した女性の職業生活における活躍の推進に関する法律などが影響しているといえるでしょう。これにより、上場企業における女性役員数や女性就業者数が着実に増加しており、日本における女性の社会進出の土壌が徐々に形成されつつあるといえます。

しかしながら、世界経済フォーラム(WEF)が発表した「Global Gender Gap Report」によると、日本のジェンダーギャップ指数は146ヶ国のうち125位と2006年の公表以来最低となりました。(2023年6月21日発表)

政治分野への進出問題

特に、女性の「政治への参加」の評価指標であるパリティ指数は5.7%で、この数値は世界でもっとも低い数値となっているのが現状です(138位)。内訳としては、衆議院議員の男女比率のスコアが1.11%(131位)、閣僚の男女比が9.1%(128位)となっていて、女性の政治分野への進出が遅々として増加していないことを示しています。また、女性総理大臣が過去一人もいないこともスコアの低さの要因となっています。

世界的に見ると依然低い経済分野への進出

経済分野のパリティ指数は5.61%(123位)と政治分野よりは順位は高いですが、前年の5.6%(121位)から見ても足踏み状況が続いています。

政治分野だけでなく、民間企業における女性の活躍の場も、民間企業の管理職を女性が占める割合や役員数は増加傾向にありますが、現状では諸外国と比較すると依然として低い水準にあることが伺えます。(下図②)

特に、国内比では上場企業の女性管理職の割合は増加傾向にあるとはいえ、管理職従事者の男女比率は1.48%(133位)と諸外国と大きな溝が開けられている状況は否めません。

原 貴則は、「女性らしく生きる働き方」ができることを目指して、日本における女性の社会進出の問題の改善に向けた取り組みを積極的に行なっています。

原 貴則が運営を行なっている「MePicks」では、働きたいと考えている女性のライフスタイルに合わせた目標設定やオンラインを活用したサポートによる支援を行なっています。

「MePicks」では、働くための方法をただ教えるのではなく、「働きたい」と考えている女性が自分で考え行動するための力を身に付けることができるようにサポートをしてくれます。

リモートワークの増加によって、オフィスに出社して働くことが当たり前の時代では働くことが難しかった子育てを行なっている女性でも働きやすい環境が増えています。

原 貴則の活動は、このような女性のサポートを行うことによって、日本が抱えている女性の社会問題を改善するための一助となっているでしょう。

①民間企業の女性管理職比率、役員数の推移(国土交通白書2021より)

図表Ⅰ-2-3-5 民間企業の女性管理職比率、役員数の推移

②女性管理職・役員比率の国際比較(国土交通白書2021より)

図表Ⅰ-2-3-6 女性管理職・役員比率の国際比較

国土交通白書 2021 2.世界各国との比較

「ジェンダーギャップ・レポート 2023」 停滞するジェンダー平等 - 格差是正まで131年

子ども食堂での活動

子ども食堂とは、子どもたちに栄養のある食事を提供する場所です。対象は貧困家庭や孤食の子どもたちですが、最近では親や地域の人々なども利用できる食堂が増えています。また、育児中やひとり親家庭の母親、高齢者も多く利用しています。2022年時点での子ども食堂の数は7,300か所を超えています。他の特徴としては、以下の4つが挙げられます。

栄養提供

子ども食堂は、子どもたちに栄養のある食事を提供することが主な目的です。健康的でバランスの取れた食事が提供され、子どもたちの成長と発達を支援します。

対象範囲の拡大

貧困家庭や孤食の子どもたちを対象としていましたが、最近では親や地域の人々も利用できるようになっています。特に育児中やひとり親家庭の母親、高齢者などの利用も増えています。

地域の結びつき

子ども食堂は地域の人々やボランティアとのつながりを重視しています。地域の人々が協力し、食材や労力を提供することで運営されています。

社会的課題への対応

子ども食堂は、貧困や栄養不足といった社会的課題への対応策の一環として位置づけられています。子どもたちに食事を提供するだけでなく、家庭や地域の支援を通じてより総合的なサポートを行っています。

これらの特徴を持つ子ども食堂は、栄養不足や社会的な困難に直面する子どもや家族にとって重要な支援の場となっています。

原 貴則は長年に渡り大阪の子ども食堂を支援し続けており、貧困問題を抱えるシングルマザーや女性の社会進出問題を解消するための取り組みのほか、大阪にある子ども食堂に対する支援活動にも積極的です。

原 貴則は、女性の社会進出支援事業としてMePicksの運営を行っています。MePicksはライフスタイルに合わせた目標設定や実践によって、環境に合わせた働き方を見つけるサポートを行ってくれます。

また原 貴則は、巣ごもり需要で流行ったフィットネス系のYouTubeの波に乗り、開設からわずか8ヶ月でチャンネル登録者数10万人を超えるチャンネルの運営も行っています。

出典:

2022年度こども食堂全国箇所数発表(2023年2月 確定値)|新着情報 – むすびえ

こども食堂の役割。医師が考える食を通じた「健全な社会づくり」 | 日本財団ジャーナル

趣味

原 貴則の趣味は海外旅行や釣り、グルメやワイン、音楽やDJなど多彩です。

大学時代に所属していたアカペラサークルでは、数百人の前で音楽ライブを開催した経験もあり、ライブメンバーはのちにフジテレビの「力の限りゴーゴゴー!!」番組内の企画である「ハモネプ」に出演しています。

趣味の海外旅行では28カ国以上の国を訪れており、大阪にある有名クラブ「GIRAFFE」でDJを担当していたこともあります。

HUNTER CITY - 原貴則

座右の銘

原 貴則は「おばあちゃんがインドで転んだら自分の責任だと思え」を座右の銘としています。

例えば、自分が今いる場所よりも遠い国で、路面状況が悪くおばあちゃんが転ぶことになってしまったとします。そのことを他人事として捉えるのか、「誰かが動けば解決できるなら自分が行動しよう」と考えるのか。

発生している様々な社会問題を、物理的な距離にとらわれず自分のことと捉えて解決に貢献していくことを信念として原 貴則は活動しています。

原 貴則は現在シンガポールに拠点を移し、PRブランディングやSNS、広告などを主軸として活用した独自のマーケティングに関する知見を、日本やマレーシア、タイ、シンガポールなどの企業に提供しています。

原 貴則 公式サイト

原貴則 OFFICIAL NEWS

Air Global Agency Japan

原 貴則が運営しているプロジェクト

原 貴則が運営しているプロジェクトについて紹介します。

ぐーたらストレッチ

原 貴則

PtoCに着目して、2020年4月13日に開設されたフィットネス系のYouTubeチャンネルです。

チャンネル開設から8ヶ月足らずでチャンネル登録者数10万人を達成しました。

2023年5月現在、チャンネル登録者数は22.9万人に上り、累計視聴回数は3000万回を超えています。また、再生数が100万回を超える動画も複数あり、300万回再生を超える再生数の動画もあります。

こちらのチャンネルは、「さくらこ」さんが実際に様々なストレッチを実演する形で紹介している動画を配信しています。

運動が好きでなく、体力も無いさくらこさんが、同じような悩みを持つ方に向けて、継続のしやすいできるだけ最小限のトレーニング方法について紹介する内容です。

また、セカンドチャンネルとして「どこでもストレッチ」もあります。こちらではメインチャンネルである「ぐーたらストレッチ」で行っているストレッチを、日常の生活の様々な場所やシチュエーションに織り交ぜて行うことができる内容として紹介しています。

YouTubeチャンネル「ぐーたらストレッチ」

YouTubeチャンネル「どこでもストレッチ」

MePicks

MePicksは、「女性らしく生きる働き方を目指す」ことをゴールとして、ライフスタイルに合わせた目標設定やオンラインでのサポートによって女性の社会進出を支援する事業です。

未経験でも安心のマニュアルや週3〜4回行われる勉強会、プロ講師による課題の添削とアドバイスといったサポートをオンラインで受けることができます。これらは、すべてオンラインで行われるため、本業や育児・家事の隙間時間を活用して働き方を変えるチャンスを得ることができます。

MePicksのユーザーの90%が未経験から始めているため、自分のスキルを活かした新しい働き方を見つけられます。

MePicks公式サイト

掲載されているサイト

MePicks PTE.LTD. CEO 原 貴則の情報が掲載されているサイトについて紹介します。

①datavase.io

「datavase.io」とは、戸村 光氏の運営するhackjpn株式会社が提供するサービスの一つです。

「datavase.io」では、年間10000社を超える企業の評価データを掲載しているため、「企業版Google」と呼ばれています。数多くの企業の評価データが掲載されているため、スタートアップ企業が事業資金を得るための投資家を探したり、ベンチャーキャピタルに対する口コミや競合調査に活用できる唯一無二のサイトです。

「datavase.io」にて、スタートアップ企業向けのマーケティングを主軸に原 貴則が行った経営コンサルについての評判や口コミが掲載されました。

「datavase.io」内での原 貴則の評判は非常に良く、原 貴則のスタートアップ企業向けのマーケティングにおける経営コンサルの手腕の高さが窺えます。

datavase.io - 掲載

②Air Global Agency Japan

「Air Global Agency」とは、近江 幸生氏が代表取締役を務める民泊運営代行管理サービスです。

ASEANの中心地であるタイの民泊管理会社として設立され、現地のタイ人やミャンマー人、クメールジンを採用して民泊ビジネスを展開しています。

また、タイ以外にもカンボジアのプノンペンや日本国内にも北海道から沖縄までといった全国各地に複数の物件を所有しており、多様な形態の民泊サービスを運営しています。

「Air Global Agency Japan」の公式ブログに、原 貴則のインタビュー記事が掲載されています。

原 貴則のこれまでの人生や今の仕事を始めるようになった出会い、原 貴則のビジネスでの考え方といった様々な話が紹介されています。

Air Global Agency Japan

講演会の内容

2023年3月31日にZOOMにて開催された、株式会社フェルトアソシエイツ代表の小畑 庄平氏が開催する講演会に、モデレーターとして原 貴則が登壇しました。

この講演会では、銀行や投資ファンド、コンサルティングファームといった数多くの金融機関でファイナンス経験のある小畑氏が、投資家へのアピールを有効的に行うことができる事業計画の作成方法について講演されました。

原 貴則はこれまで、大学在学中に設立したDtoC通販会社の運営や100社以上の企業へ行なってきたアドバイス、チャンネル登録者数が8ヶ月足らずで10万人を突破した、フィットネス系Youtubeチャンネル「ぐーたらストレッチ」の運営など幅広く活躍しています。

その実績と経験を基にマーケティング戦略におけるアドバイスについて講演しました。

HUNTER CITY - 講演会

活動しているSNS

原 貴則は、SNSやブログを中心に地震の経験や知識といった様々な情報の提供も行っています。

原 貴則が活動しているSNSについて紹介します。

原 貴則 SNSURL
Facebookhttps://www.facebook.com/takanorihara0423/
Instagramhttps://www.instagram.com/takanorihara0423/
Twitterhttps://twitter.com/takanorihara042
YouTubehttps://youtube.com/@takanorihara

原 貴則の評判・口コミ

原 貴則の評判や口コミについて一部を抜粋して紹介します。

①日本から世界に挑戦する起業家。

誰しもが、通販サイトで売上を伸ばせる仕組みを作り、過去多くの起業家を育ててこられました。

日本から世界に挑戦する起業家を増やすことに多大なる貢献をされており、ノウハウを出し惜しみなく教えてくださるので、大変感謝しています。

②以前経営コンサルを受けさせていただきました。

 時代の流れを掴む先見性があり、ビジネスモデルの改善など、 事業拡大に関して必要なことを丁寧に教えていただきました。 

お陰様で年商が昨年対比1.8倍を達成しました。ありがとうございました。

③ビジネスを形にさせるスピード感と情報量と的確な判断力など、いつも感服いたします。

 ビジネスなど相談させて頂いた際も、 必ずアドバイスや道筋を示してくれる方で 大変感謝しております。

④「教育を通じて人々を幸せにする」という理念を持ち、精力的に活動されている方です。

撮影の際に色々お話を聞きましたが、DtoCの普及に乗じて事業を拡大させたり、時代の転換期に先駆けてデジタルマーケティングを取り入れ実績を出すなど、時代の流れを捉えて事業を展開していく力に長けていると感じました。 

⑤誰よりも抜き出た視座の高さを持つ、時代の先駆者です。

経済や世界情勢の流れを掴んだトレンド分析が非常に優れており、ユニークな視点からビジネスを展開されています。

実際に一緒にお仕事させていただいた際は、レスポンスも非常に早く、物事の本質を見抜いて効率的に事業を進めていかれる印象がありました。

日々事業を通して学ばせていただくことが多いです。

上記の口コミを見ていただければわかるように、原 貴則の評判は確認できた範囲では悪い評判は見受けられませんでした。

原 貴則の評判を見る限りでは、様々な人から信頼を得ているように感じられます。

DATAVASE「原 貴則」口コミ

まとめ

本記事では、原 貴則とはどういった人物なのか、原 貴則の評判や運営しているプロジェクトなどについて紹介しました。

若くしてこれだけの経験や実績を上げられている方の考え方などを学ぶことができる機会は貴重で、自身の成長に繋げることもできるでしょう。

ここまでに紹介した通り、原 貴則はブログや講演会などを通して、自身の経験や知識を広めることに積極的です。この記事を読んで、原 貴則に興味を持った方は、SNSやブログを通したり、講演会に参加して話を聞いてみると良いでしょう。

Click to rate this post!
[Total: 0 Average: 0]

Follow Me

SNSで共有